楽しみながら株価チェック…

写真拡大

日本経済新聞社グループの金融情報ベンダー、QUICK(東京都中央区)は2014年8月14日、美少女キャラクターが企業情報を発信するサイト「IRroid(アイアールロイド)」を公開した。

株価は"コンディション"、時価総額は"HP"に対応

「IRroid」では、美少女キャラクターが上場企業の応援役となり、消費者向けに「企業を知る機会」を与えるプラットフォームを提供。1社ごとにオリジナルの応援キャラクターを用意し、キャラクターに設定された企業情報とともにサイトを楽しんでもらう工夫を凝らした。

各キャラクターの画面では、企業情報や株価データを提供。企業モードと萌モードが切り替え可能で、それぞれ株価は"コンディション"、時価総額は"HP(ヒットポイント)"、配当利回りは"おもてなし"、最低購入価格は"高嶺の花"といった数値に対応している。株価に連動して、キャラクターの表情が変化する機能も備える。

例えば、きのこメーカーのホクト(長野市)は、"冬と鍋が大好き"という設定の「水長 初心奈(みずなが うぶな)」、エンジニアリング企業の日揮(横浜市)は、"リーダーシップと行動力を併せ持つパワフルガール"という設定の「設楽 工美(したら くみ)」が担当している。

キャラクター紹介の4コママンガも順次掲載され、年内には100を超える企業応援キャラクターを揃える予定という。