最後のホッキョクグマ死ぬ 南ア

ざっくり言うと

  • ヨハネスブルク動物園で13日、アフリカ最後のホッキョクグマが死亡した
  • 動物園によると、肝不全と心不全を起こしていた為に、安楽死をさせたという
  • 推定年齢30歳だったホッキョクグマは、1986年に南アフリカに来た

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング