エボラ出血熱がサッカー界も直撃

ざっくり言うと

  • 西アフリカで流行しているエボラ出血熱がサッカーにも影響する可能性がある
  • 15年1月のアフリカネーションズ杯が延期される可能性が高まった
  • アフリカサッカー連盟は13日、ギニアなどでは試合を行わないことを発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング