岡本夏生

写真拡大

12日放送のバラエティ番組「内村とザワつく夜」(TBS系)でタレントの岡本夏生が、テレビ局に出入り禁止になっていたことを明かした。

同番組では「海より深いぜ!俺たち芸能界の大親友スペシャル」と題し、親友同士だという芸能人が集まった。そこに登場した岡本と杉本彩は、杉本が主催したチャリティーイベントをきっかけに仲が深まり、今に至るという。

杉本は岡本について「本当にまっすぐな人だからね、思ったことを口に出すし行動に表す」と語り、以前に岡本がマネージャーとケンカになった際「傘を持ってマネージャーさんを追いかけ回してとか、そういうお話が耳に入ってきた」と明かした。

さらに杉本が「いつも誰かとケンカしてる」と岡本の事を話すと、岡本は「必ず揉めてんの、金のことで。この3年ぐらいテレビ局もいよいよ出禁になって」と、テレビ局に出入り禁止となっていたことを暴露。「3年ぐらいの解禁」「喪が明けて今日なんですよ」と語りスタジオは騒然とした。

陣内智則から「何があったんですか」と、出入り禁止の真相について聞かれると、「これがあまりにも恐ろしくて、芸能界の裏話言えないのよここで。やっぱ色々芸能界甘く見ちゃいけないわよ」「妖怪がうごめいてんのよ!」とコメントした。

また岡本は、司会の内村光良と共演するのが20年以上ぶりになるそうで、「ほんとにブランク空くのよ芸能界って、怖いでしょ?」と、熱弁。

さらには山瀬まみを名指しし、現在山瀬がMCとして出演している朝日放送の「新婚さんいらっしゃい!」の話を持ち出し、過去に岡本もMCを務めており、その際も「事件を起こして降ろされて…」と躊躇なく語り「怖いよ芸能界ってほんと怖い」と力説した。

【関連記事】
浜田雅功の妻、小川菜摘を「メスゴリ」と呼ぶ芸人・川島邦裕
元・光GENJIの諸星和己、旅客機の座席をめぐり宮根誠司氏と大ゲンカした過去明かす
有吉弘行のFacebookアカウントは全て非公式 Twitterで「フェイスブックはやっていません。これからもやりません」