ももいろクローバーZ

写真拡大

13日放送の「めざましテレビ アクア」(フジテレビ系)で、ももいろクローバーZのメンバーが、森山直太朗への密着抱き付きで仲の良さをアピールした。

番組では、13日放送の「FNSうたの夏まつり2014」のリハーサルの様子と、出演アーティストの意気込みを紹介。ももいろクローバーZは、森山直太朗と妹分の私立恵比寿中学、そしてチームしゃちほこと一緒に披露する「若者たち」のリハーサルの様子が流れた。

その後、リハーサルを終えた森山とももクロのインタビューに映像に切り替わると、なんと森山を挟むように百田夏菜子と玉井詩織を中心に5人が和気藹々と密着。

この時、玉井は左腕を胸の前に入れながら森山の左腕に密着していたが、百田は両腕を森山の右肩に預けるようにして密着させた。

森山は「ちょっちょっちょっ、乳が、乳が当たってる」と、ニヤケながらツッコミを入れた。

続けて高城れにの「おしくらまんじゅう」の掛け声で全員の密着度が上がり、またもニヤケながら「こらこらこら」と言う森山に対して、「喜んでるじゃん!」「喜ぶな!」と森山をいじり倒すなど、終始ももクロのペースに。

森山が「38歳になるんですけど」と語り始めると、百田から「38歳?結構いってんだねえ」とフランクにツッコまれ「ショックだな・・・、やめてそういうこと言わないで」と返すなど、森山とももクロの仲の良さを垣間みることができた。

【関連記事】
森山直太朗が路上ライブ時代を語る 尾崎豊の「I LOVE YOU」のリクエストを断りタバコの吸い殻を投げられる
ももいろクローバーZ・玉井詩織の礼儀作法に伊集院光が驚嘆
ももいろクローバーZ・有安杏果が缶切りに苦戦 間違った使い方に「チンパンジーみたいだな」のツッコミ