2度追いついた三重 劇的サヨナラ

ざっくり言うと

  • 第96回全国高校野球選手権大会1回戦で13日、三重と広陵が対戦した
  • 広陵が2度リードを奪うも、三重が2度追いつく緊迫した展開で延長戦に突入
  • 三重は11回、2死満塁の場面で押し出し四球を選び、サヨナラ勝ちを収めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング