その昔、ラジコンヘリは、操縦難易度最高峰と呼ばれ、完全に素人さんお断りの敷居の高い世界でした。

しかしながら、最近はNHKのニュースでも取り上げられる程、今やラジコンヘリの進化形『ドローン』の知名度は一般に浸透し始めています。

■『HEXO+』(自動追尾ドローン)に投資はしたものの・・・

HEXO+
http://hexoplus.com/

photo-main

https://www.youtube.com/watch?v=sKy_Qa6lMU0

以前の記事で、

http://getnews.jp/archives/636507

自動追尾ドローン『HEXO+』に出資した旨をご報告致しましたが、プロジェクトが完了して、実際の商品が届くと思われるのは、早くとも来年の中旬頃。それまでただ待っているというのは時間が勿体ない。

それまでにドローンというものの操作に慣れておきたいと思う所です。

ちなみに、自動追尾機能がついていない、いわゆるコントローラーで操縦するドローンは既に多々出ております。

また、空撮用の小型カメラ(主に『Go Pro』を想定しています)を搭載可能なドローンも販売されていますが、

ごャ

ドローン自体を購入した上に、更に『Go Pro』まで追加で購入する、というのは少々抵抗がありました。

というか、はっきりいってしまうと、ハウジング必須で液晶モニタも標準で付いていない『Go pro』は、出来れば買い足したくないのが本音でした。(『HEXO+』については、360camマウントセット&360camに出資済みです)

特に、空撮映像を撮影する際のカメラの揺れを防止する為の電動スタビライザー≒ジンバルと呼ばれるものが別途付属品であったり、自分でジンバルを後付けで取り付けを行う必要がある商品が多く、かと言って私がお気に入りのアクションカム『JVC GC-XA2』の様なカメラを搭載可能な、いわゆる三脚穴対応ドローンは更に数が限られてしまい、基本的に高額なものになってしまう様です。

gc-xa2_std

なかなか気軽に自分撮りが出来る(コントローラーで操作が可能な)ドローンを安価に入手する事は、現状では難しい様です…。

と思ったら、先日なんとハイビジョン撮影用カメラが最初から完成品として付属しているドローンが発売されました。

『DJI PHANTOM 2 VISION Plus』です。

●『DJI PHANTOM 2 VISION Plus』とは?
http://www.dji.com/ja/product/phantom-2-vision-plus

ddチャ

『DJI PHANTOM 2 VISION Plus』は、3軸ジンバル付きのカメラが既に搭載されており、本体を箱から出してすぐに空撮が出来るという画期的な商品です。

https://www.youtube.com/watch?v=ESKl2dza16U

http://www.sekido-rc.com/?pid=75581996

eチャ

しかも、飛行中の撮影画像をスマートフォンでモニタリングする事が可能、ドローン本体にGPSが内蔵されており、操縦可能エリアを外れてしまった時には、自動的に帰還するという、まさに痒いところに手が届き、痒くないところまで掻いてくれるドローンです。

糒いいい…もとい、欲しいぃいい!!!

果たしてそのお値段は! ハウマッチ!

dチャ

税込148500円。ぐはっ。

うううーん、どうしようかな−。んんー。教えて 物欲の神様ぁ〜!!

sャ

ははーっ。ありがとうございまするー。

…ポチりました。

●最後の詰めが甘かった

ポチった後は、ウキウキ気分でドローン操縦の資料を収集したり、

(ラジコンヘリの操縦をする時には、あらかじめラジコン保険に加入しておく事が必要です。下記サイトで良く勉強しておきましょう。)

http://www.rck.or.jp/contents/rc_sojyu/rc_sojyu09.html

rcャ

本体入手後の撮影スポットを何処にしようか考えたりして、商品の納品を首を長くして待っていたのですが…。

ポチった時点で、まだ予約販売の時期だったんですね。(今年6月頃の話です)

クアッドコプターを特集していたラジコン雑誌を、うっかりリビングのテーブルの上に置いていたのがマズかった。

奥さん「何これ。これ買うの・・・?」

FURU「う・・・うん」

奥さん「値段は?」

FURU「………。148,500円」

奥さん「今すぐキャンセルしなさい!!!!!!!」

キャプチャ

かくして野望は崩れ去ったのでした。まる。

という訳で、SEKIDOラジコン事業部のT様、この度はキャンセルの件で大変ご迷惑おかけ致しました!

誌面を借りて改めてお詫び申し上げます!!! (今回完全に誌面を私物化してしまいました)

 <『DJI PHANTOM 2 VISION Plus 』購入顛末記の巻 終わり>

連載自体はまだまだ続きます。

※HEXO+の記事の執筆に当たっては、商品は個人で自腹で出資後、squadone system 様から執筆の承諾を頂いております。

※DJI PHANTOM 2 VISION Plus の記事の執筆に当たっては、DJI Japan 様から執筆の承諾を頂いております。

※ラジコン保険 の記事の執筆に当たっては、一般財団法人日本ラジコン電波安全協会 様から執筆の承諾を頂いております。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?