写真提供:マイナビニュース

写真拡大

リクルートジョブズが運営する女性向け転職サイト「とらばーゆ U29女子プロジェクト」はこのほど、「ライフスタイル」に関する調査の結果を発表した。

同調査は6月24日〜26日にインターネット上で実施。25歳〜29歳の未婚 有職者(正社員・契約社員・派遣社員)女性1,000名(居住地域は全国、※25歳・26歳・27歳・28歳・29歳で200名ずつ均等割付)、30歳〜39歳の女性1,000名(居住地域は全国、未婚・子なし334名、既婚・子あり333名、既婚・子なし333名で均等割付)の回答を集計分析した。

○結婚も出産も仕事も全部かなえたい、20代後半女性が考える"理想の30代"像

まず、「U29女子」(20代後半女性)たちが考える"理想の30代"の姿を探るため、対象者に「自分が30代になったときの姿について、理想とするイメージが具体的にあるか」を聞いたところ、「具体的なイメージがある」と回答した人は10%、「具体的ではないが、なんとなくのイメージはある」と答えた人は56%となった。

具体的な姿としては、「結婚・出産後、子育てをしながら仕事を続けている」が53%、「結婚・出産後、子育てをする専業主婦になっている」が15%、「結婚はするが、出産はせず、仕事を続けている」が10%、「結婚はするが、出産はせず、専業主婦になっている」が1%、「結婚はせずに、仕事を続けている」が21%だった。

多くの人が30代の時点では結婚・出産をしていたいと考えているほか、家庭をもった後も仕事を続けていたいという意向を持つ女性が、専業主婦派を上回っていることがわかった。

○"理想の30代"になれる確率、3人に1人が「50%以下」と回答

しかし一方で、20代後半の女性たちに対して、「"理想の30代"の姿が実現できる確率は何%くらいだと思うか」と聞いたところ、回答者の3人に1人(36%)が、実現確率について50%以下の数字をあげた。また、「"理想の30代"のイメージを実現するために、現在何か具体的な行動をとっているか」を聞いたところ、「具体的な行動をとっている」と答えた人は20%だった。

○20代の頃の"理想"のライフスタイルを送っている30代女性は23%

次いで30代女性の"実態"を探るべく、30代女性に「現在のライフスタイルは、20代の頃に理想と考えていた通りのものか」を聞いたところ、「とても理想通りである」「ほぼ理想通りである」と回答した30代女性の割合は、合計で23%にとどまった。

しかし一方で、「現在のライフスタイルに満足しているか」との質問では、64%の女性が「満足している」と答えた。このことから、多くの女性たちが「20代の頃の"理想"とは異なる」けれども、「満足のいく」30代を過ごしている様子がうかがえたという。

(エボル)