京都大学が商業施設で買い物客らを無断撮影…文部科学省が文書で注意

ざっくり言うと

  • 京都大学が商業施設にカメラ34台を設置していたことがわかった
  • 約3年8か月にわたって買い物客らに無断で撮影しており、文科省が注意した
  • テロや犯罪防止のためカメラで特定の人物を追跡する技術の開発が目的だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング