●走れ、ジェイミー!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN
<キャスト>
ススム・トキムネ:逢坂良太
ジェイミー・ハザフォード:大西沙織
サモンジ・ウキョウ:土田大
スズシロ・サオリ:大原さやか
シルフィー・アップルトン:櫻井浩美
ロレンツ・ジュリアーノ:浜田賢二
ハンチョウ:手塚秀彰
ソラノ・アカネ:赤千夏
シオノ・カオル:橋本ちなみ
リクル・ヒカル:愛美
シュライン・リヒトフォーヘン:櫻井孝宏
ジュリアス・ユーニオス:速水奨
コシカワ・ショウヘイ:吉野裕行

●ストーリー
アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体。
長きに渡る二国間の戦争は、アランダス建国以来の不抜の城塞、グレート・ウォールを挟んで膠着していた。
しかし、固く閉ざされていたはずの砦の門が音を立てて開かれ、戦況は大きく動き始める。

アランダス東方山地の隠し砦に駐屯する独立第八部隊。
そこには初陣を控えた新兵、ススム・トキムネの姿があった。
命令に従い、サモンジ・ウキョウ中尉の指揮の下、本隊と合流すべく移動を始めた彼らは、民間人を襲撃するインゲルミア軍と遭遇する。
罠の危険性を顧みず先行したトキムネは、トレーラーに乗っていた技師、ジェイミー・ハザフォード、そして白銀のトレイルクリーガー・アルジェヴォルンと運命の出会いを果たす。

戦うことが当たり前となった世界の片隅で起きた出会い。
この小さな偶然は、トキムネたち独立第八部隊の未来を変えると同時に、戦局に大きな影響を与えることになる――。
●オープニング
ススム・トキムネ「まさか!」

アルジェヴォルンを操縦中、急に動かなくなって狼狽するススム・トキムネ。これはっ!
●敗走
通信室から状況を確認するスズシロ・サオリ。どうやら照明弾によって敵に居場所を察知されてしまい集中砲火を受けてしまった模様。通信が遮断されているため詳細は不明なれど、おそらく被害状況は甚大。

スズシロ・サオリ「ごめんなさい。こんなものしかなくて。」

最低限の装備を渡し、彼女はジェイミーに全てを託し、アルジェヴォルンへ向かう事にします。
●走れ、ジェイミー!
ジェイミー「私、軍人じゃないんですけど!」

※最前線に配属されているジェイミーは並の軍人よりも戦場をくぐっています。

そのジェイミーの到着に全てを託すしかない独立第八部隊。彼女を誘導しているのはコシカワ・ショウヘイ一等兵。彼のおかげで何とかアルジェヴォルンへ辿り着く事が出来たのですが…。

ジェイミー「どいて。」

アルジェヴォルンに乗り込み再起動させるジェイミー。これでもう大丈夫?とばかりススム・トキムネはアルジェヴォルンを動かします。

そして敵地への奇襲作戦を成功させたアルジェヴォルン。当初の計画とは途中経過が大幅に変更になったものの…。

給料に釣られてキベルネス・マニファクチャリングカンパニーに就職したジェイミー。今は立派な軍人となっています。

※地獄の沙汰も金次第。

「白銀の意思 アルジェヴォルン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第5話「夜襲」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第4話「処罰」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第3話「抵抗」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第2話「殿軍」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第1話「僕の初体験!」ネタばれ注意)

▼外部リンク

「白銀の意思 アルジェヴォルン」TVアニメ公式Webサイト
「白銀の意思 アルジェヴォルン」AT-X公式Webサイト