●はじめてのおつかい

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©渡辺航・講談社/まじもじるるも製作委員会
<キャスト>
るるも:三森すずこ
柴木耕太:高橋信
チロ:福圓美里
柴木の母:能登麻美子
鯨井棚子:遠藤ゆりか
先輩:間島淳司
福助豆男:山本和臣
床田広:森嶋秀太
井上澄子:石上静香
下村雅子:高橋未奈美
泉強子:白石真梨
沢下真綾:長妻樹里
西野宏司:下野紘
菅原始:石谷春貴
桜井和葉:小林裕介
飯田さん:櫻井浩美
ハルリリ:高森奈津美

●ストーリー
学校一のスケベ男として女子から総スカンを食らってる
柴木のもとに送られてきた魔法のチケット。

それは、魔女から修業魔に格下げされた
るるもの人間界での修業のためのものだった。

るるもの修業(と自分の欲望)のために
魔法のチケットをじゃんじゃん使うと宣言した柴木だったが、
実はチケットは彼の寿命そのものだったのである。
●オープニング
柴木の母「るるちゃん。」
るるも「何?」


水の入ったバケツを倒してしまい、掃除をしているるるも。しかし、どん臭い彼女の掃除は一向に終わりそうにありません。

そんなるるもにお使いを頼む柴木の母。

柴木の母「耕太に届けて欲しいものがあるの。」
るるも「分かった。」


但し、るるもの理解力の低さからして、

るるも「電車には切手という物を買うのだな。」
柴木の母「切手じゃなくて切符!」


るるものはじめてのおつかい、うまく行くのでしょうか?
●はじめてのおつかい
ちなみにるるもは横断歩道を渡るのも一苦労。同じ道をぐるぐる迷い、しかも何故か切手を購入!

※まだ間違いに気付いていません。

そして婦人警官の飯田さんから職務質問!

飯田さん「そんな格好で何をしようとしているの?」
るるも「コスプレだ!」


※本当はコスプレではありません。

何とか駅に着くも切手では電車に乗れません。しかも、切手を自動改札に通そうとするも…。

るるも、駅員に連行されそうになる!

菅原始「あっ、るるもさん!」

彼のおかげで何とか電車に乗れ、目的地の駅に到着!
●迷子
るるも「さて、どっちへ行けば良いのだ?」

地図を見て移動するも、完全に逆方向だった事に漸く気が付くるるも。しかも荷物を落としてしまい、お花畑を歩くるるも。そのときるるもの頭から植物が生長してしまい…。

※るるもの帽子とマントには回復属性があるため、植物の生長を促してしまうのです。

暫く経つと、るるもの全身が植物化!

チロに呼ばれてやってきた柴木耕太。何とかるるもを助け出すも、

るるも「届け物だ!」

見事、るるもは任務達成。それで彼に何を届けたのかと言えば、趣味の悪いスマホカバー!

※るるもの苦労、まるで報われず!
●花火
浴衣姿のるるも、可愛い!

それよりるるもの花火、線香花火ならず単なる蚊取り線香!

るるも、柴木耕太に手を触れられると顔を赤らめる。

「まじもじるるも」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「まじもじるるも」第4話「不幸の眼鏡」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第3話「魔法少女?鯨井棚子」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第2話「同棲時代 るるもと耕太」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第1話「魔法のチケット」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「まじもじるるも」TVアニメ公式Webサイト
「まじもじるるも」AT-X公式Webサイト