グウェン・ステファニー、鍼にはまる

写真拡大

 グウェン・ステファニー(44)が友人達に鍼を勧めているという。

全てのママ友に勧めている

 3番目の息子、アポロ君を妊娠中に偏頭痛を患った際、鍼治療を始めたというグウェンは、友人全員に試してみるよう勧めているようだ。ある関係者はレーダーオンラインに「グウェンは妊娠中に患ったひどい偏頭痛の治療に鍼を始めました。すべての母親が鍼をやっています」「グウェンは鍼が好きで全てのママ友に勧めているようですよ。グウェンにとっていろんな部分で効果があったようですから」と明かした。

 そんな中、夫ギャビン・ロスデイルとの間にキングストン君(7)、ズマ君(5)も持つグウェンは9月にもニューヨーク・コレクションに復帰することを先日明かしていた。ノー・ダウトのシンガーとしても活躍するグウェンは、息子達の子育てのために、ここ数年自身のブランド、L.A.M.B.の活動を控えており、ニューヨーク・コレクションでも発表していなかった。グウェンはELLE.comに「9月にもプレゼンテーションかショーみたいなものをするつもりよ。どうして最近発表してなかったかっていうと、それは子供達の学校が始まった時に、私ったら『たぶん、ニューヨーク・コレクション行ったら、幼稚園の初日にいけないわ』って思って、発表しないって思ったのよ」「今年は違う週に開かれるから、どちらも行けるの」と語っていた。

Written&Photo by bangshowbiz