黒田が8敗目 制球定まらず反省

ざっくり言うと

  • ヤンキースの黒田博樹投手が10日、インディアンス戦に先発した
  • 5回途中3失点で8敗目となり、5四死球は今季最多となった
  • 「気持ちが守りに入っている」と反省していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング