株はギャンブルだと思いますか?
「株が趣味」という方もいれば、株には良い印象を持っていない方もいるのではないでしょうか。そんな株に対するイメージについて、教えて!gooには質問が寄せられました。

株はギャンブルか?

相談者は「株が趣味です」と言うと、「あぁ、ギャンブルね」と冷たく言われることがあるそうです。「株はギャンブルじゃない」と思いたいのですが、うまく説明できず、お悩みの様子。そこで、「なんて言えばわかってもらえるでしょうか?それとも株はやはりギャンブルなのでしょうか?」と回答を募ります。

■株=ギャンブル理論

「株の儲ける仕組みはギャンブルです」と回答するのはMicroHardさん。競馬の予想と絡めてこのように回答しています。

「過去のデータと社会情勢などから、『こういう時は、こう出るかなぁ』と言った具合に、色々とシミュレートしながら、山を張って投資したりするので、スタイルに惑わされているだけで、仕組みは全くのギャンブルです」(MicroHardさん)

「ギャンブルの定義が人によってまちまちですが、ぼくはトータルで儲かる合理的な見通しがなく行う賭けのことをギャンブルといいます。そういう意味では株でギャンブルをやっている人もいれば、パチンコ玉に効果的に投資している人もいると言えるのでしょう」(pastoriusさん)

株の動向を予想することで儲けや利益につなげるため、ギャンブルの枠に入るのではないかという意見です。

■株=娯楽or趣味

ベストアンサーに選ばれたoinieagaさんは、言い方次第でイメージが変わるのでは?とこのように回答しています。

「『株が趣味です』って言ったら、娯楽だと思われる。『株が仕事だ。私は投資家だ』って言えば、大丈夫です。趣味は、遊びというイメージが強いです。株の知識のない人にとっては、楽しさもイメージできないから、話に食いつきません」(oinieagaさん)

「『ギャンブル』という言葉の意味と、『株が趣味』という内容によりますよね。未上場の新規企業の株に投資することで企業の成長に寄与したという関わりと、デイトレードで1分だけの株主という関わりを一緒にする訳にはいかないでしょうし。(中略)…そもそもギャンブルは悪という倫理観も持っていませんし(やらずにいられるなら、やらないほうが良いとは思いますけど)。『人生にとって、結婚は最大のギャンブル』ともいいます」(nobody2004さん)

ギャンブルというとどうしてもネガティブなイメージがあるため、相手によって言い方を使い分けるというのも一つの方法かもしれませんね。

■投資スタイルによって変わる

その他にもスタイルによってギャンブルかギャンブルでないかが変わってくるという回答も寄せられました。

「コンスタント(年単位)でプラスにできる人は投資と感じ、マイナスになる人はギャンブルと感じるのではないでしょうか」(vonoriさん)

「株取引は権利の売買であり商売です。(中略)…もし株がギャンブルなら商売すべてがギャンブルになります。(中略)…ギャンブルはゲームでおまけが出るか出ないか楽しむ娯楽です」(oioioioioioさん)

確かに、ライフスタイルや銘柄の数だけ、運用方法や活用方法は変わってきます。言葉の持つ意味合いも含めて、資産運用や趣味という言葉を使うと、良い意味でとらえてもらえるかもしれません。

1000本 ノッカーズ(1000 knockers)