エボラワクチン 2015年に登場か

ざっくり言うと

  • WHOは9日、エボラウイルスのワクチンの臨床試験が近く開始されると発表した
  • 早ければ15年の早い時期にも広く利用されるようになるとの見通しを示した
  • 現在のところ有効な治療法もワクチンもなく、最も致死率の高い感染症である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング