タイ代理出産の父親とされる日本人男性、大企業創業者の御曹司と判明

ざっくり言うと

  • 日本人が代理出産で産ませたとみられる乳幼児9人がタイで発見された騒動
  • 父親は大企業創業者の御曹司で、70億円超の資産を有する実業家と判明した
  • 父親に当たる大企業オーナーの相続対策に動いていた可能性もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング