東日本大震災の直後に引き渡された犠牲者3人の遺体が別人だったと判明

ざっくり言うと

  • 3.11発生直後、宮城県警が遺族に引き渡した犠牲者3人の遺体が別人だった
  • 現在は本来の3人が特定され、6人の遺体はそれぞれの遺族のもとに戻った
  • 震災直後はDNA鑑定などができず、顔、身体的特徴などで身元確認をしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング