写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドワンゴは8日、iOSアプリから手軽にゲーム実況動画などが投稿可能になるソフトウェア開発キット「niconico スマホSDK」の無料配布を開始した。

「niconico スマホSDK」は、iOSアプリケーション開発者向けの開発キット。本キットをiOSアプリに導入することで、ユーザーがゲームをしながらゲーム実況動画を作成してニコニコ動画に投稿できるなど、アプリとniconicoとの連携が手軽にできるようになる。

具体的な機能としては、アプリ画面やカメラ映像の録画、マイク音声のリアルタイム録音、動画の編集・エンコード、ニコニコ動画への動画投稿、SNS(Twitter、Facebook)などへのシェア、Youtubeへの同時投稿、ニコニコアカウントの作成となっており、今後はニコニコ動画の視聴機能、ニコニコ生放送への配信機能、ニコニコ生放送の視聴機能にも対応予定だという。

本キットは、アプリケーションを開発する企業であれば、デベロッパー登録をするだけで利用可能。スタート時は企業による登録のみだが、将来的には個人のゲーム開発者による申請にも対応していく。