「HIV」陽性で退職させられた20代看護師…元勤務先に115万円の賠償命令

ざっくり言うと

  • 「HIV陽性」で勤務先に退職させられたとして、看護師が損害賠償を求めた
  • 福岡地裁は勤務していた病院に、約115万円の支払いを命じた
  • 勤務先の病院は感染を理由に休職させ、元看護師は11月に退職していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング