オバマ米大統領、イラク北部に展開している「イスラム国」に対する限定的な空爆を承認

ざっくり言うと

  • オバマ大統領が、「イスラム国」への限定的な空爆の実施を承認した
  • 「我々は虐殺行為を防ぐため、慎重かつ責任を持って行動できる」と発言
  • 米軍によるイラク空爆は2011年末のイラク駐留米軍撤退後初となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング