iPhoneに対応

写真拡大

デジタル家電周辺機器の製造・販売を行っているアイ・オー・データ機器(金沢市)は、パソコンを経由せず、スマートフォンに直接CDの楽曲が取り込める録音ドライブ「CDレコ」シリーズから、第2弾となる「CDレコ Wi-Fi」を2014年8月下旬から発売する。

スマホからCDへの書き込みもできる

14年4月に発売した第1弾はAndroid専用モデルだったが、新発売は、Wi-Fiに対応し、iPhoneやiPad、USBケーブルに対応していないAndroid端末にも楽曲が取り込めるようになった。従来通りAndroid端末にはUSBケーブルでつなぐこともできる。

60分(12曲)のCD をWi-Fi接続時で取り込む場合、iPhoneなら約7分、Androidなら約10分で取り込みできる。また、取り込む際にCDを本体へセットすると、インターネット上データベースから、曲名、アルバム名、アーティスト名、ジャケット写真などを自動で取得してくれる。

また、スマホから好みの曲を組み合わせたプレイリストをパソコンなしで、音楽用CD-R/RWへ出力できる。自分だけのオリジナルベストアルバムを作れる。CD作成時には、音量を自動で調整する「音量平均化」機能を搭載。楽曲自体の音量の違いを自動で埋め合わせしてくれる。作成したCDを再生する時、曲ごとに音量を調整する必要がない。

価格はオープンだが、市場想定価格は税別9980円。