「若者応援企業」として登録されたIT会社で過重労働、24歳女性が慰謝料提訴

ざっくり言うと

  • 24歳女性が7日、IT会社に慰謝料など500万円の支払いを求める訴訟を起こした
  • 厚労省に若者応援企業として登録された会社で、過重な業務を強いられたため
  • 厚労省は「法令違反があれば取り消しを含めて検討する」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング