「生粋〜KISUI〜」

写真拡大

以前モノウォッチでも紹介した高級プリン専門店のオンラインショップ「プリン研究所」は2014年8月7日から、プリン好きの集まりである「国際プリン協会」とコラボレーションし、プリン好きのための究極のプリン「生粋〜KISUI〜」の販売を開始した。

厳選された素材を使用

国際プリン協会とは「One spoon for smile!」をスローガンに、プリン好きのために「プリン検定」を実施するなどしている団体。同協会が実施したプリンについてのアンケートをもとに「生粋〜KISUI〜」は作られた。

材料の基本である牛乳、卵、砂糖、そして塩にこだわりぬいたプリン。

牛乳には、ご当地牛乳グランプリで最高金賞を受賞した、岩手県の「中洞牧場牛乳」を使用。日数が経過すると甘くなるという珍しい特徴を持つこの牛乳を低温で殺菌し、自然のままのおいしさを活かしている。

卵は、福岡県産の「あおやぎの青たまご」。青柳牧場では、アローカナという世界で唯一カラの青い卵を産む鶏を、通常のエサである魚粉を使わずに飼育。匂いの少ない、卵黄の濃厚な甘みや旨みが特長の卵だ。

主役である牛乳と卵の味を引き立たせるために、隠し味にはフランス産ゲランドの塩が加えられている。甘みがあり、ミネラルが豊富なため、通常の塩よりも素材の味を引き立ててくれる。

砂糖も同様に、主役の味を邪魔しないよう、単純に甘みを加えるだけのグラニュー糖を採用。

これらの材料をバランスよく配合することで、最高品質の牛乳や卵といった素材の味をしっかり感じられるプリンに仕上がっている。食感は固め。

価格は1つ800円。プリン研究所のオンラインショップから購入できる。