ドコモDCMXカードのポイントサービス改定で、各社のポイント還元率が1%に揃った。ケータイ料金の支払いでポイントがアップしたり、端末料金がお得になったりするので見逃せない。

ドコモDCMXカード

■ドコモDCMXカード
[ポイント還元率]1.0%
年会費:無料
電子マネー:iD
国際ブランド:Visa、Master
ドコモインフォメーションセンター http://www.dcmx.jp/st/

◎ポイント還元率が1%にアップ。ドコモケータイ利用者にメリットも

 ポイントサービスの改定で、4月請求分より還元率がこれまでの2倍の1%にアップ! ドコモケータイを『DCMX』で引き落とすと、新たにポイントの優遇が受けられるようになったことも見逃せない。この優遇は『DCMX GOLD』の場合、ケータイ料金の10%のポイントとかなりお得。

ドコモDCMXカード

貯めたポイントは「dマーケット」のコンテンツでも利用でき、使い道が多い。

岩田さん

達人チェック
●サービス改定してお得なクレカに!

 これまで0.5%だったところ、サービス改定でポイント還元率がアップし、1%の高還元率クレカに。ドコモケータイ利用者にメリットのあるクレカに変貌しました。ドコモの電子マネー『iD』もセットで使えば、少額の買い物でもポイントを付けられます。(カード評論家・岩田昭男さん)

auじぶんcard

■auじぶんcard
[ポイント還元率]1.0%
年会費:セゾン無料、MUFGカード1250円+消費税(初年度無料、au料金「KDDI利用料金」の支払いで次年度無料)
電子マネー:なし
国際ブランド:Visa、Master
じぶん銀行auじぶんcard 
http://www.jibunbank.co.jp/products/credit_card/

◎au(KDDI)サービスやじぶん銀行とのセット利用がお得

 au料金(KDDI利用料金)の支払いだと、じぶんポイントが100円に付き1ポイント、auポイントも100円(税抜)に付き1ポイント貯まるので、ポイントが実質最大2倍に。『auじぶんcard』の引き落としを『じぶん銀行口座』に設定し、カード利用で1ポイント以上付与で500ポイントもらえる。

auじぶんcard

交換できる先がau(KDDI)サービスのポイントになるので、auユーザーにおすすめ。
※『auじぶんcard』利用代金の支払いをじぶん銀行口座からの口座振替に設定している場合。手数料100ポイント/回が必要。

菊地さん

達人チェック
●楽天Edyのチャージでポイントが付く

 楽天Edyにチャージしてじぶんポイントが付くクレカとして人気です。モバイルSuica、SMART ICOCAなどのチャージにもじぶんポイントが付きます。じぶんポイント1ポイント=auポイント1ポイントで移行できるので、auケータイの利用者向けです。(ポイ探代表取締役・菊地崇仁さん)

SoftBankカード

■SoftBankカード
[ポイント還元率]1.0%
年会費:永久無料
電子マネー:なし
国際ブランド:JCB、Visa、Master
《セゾン》インフォメーションセンター http://www.sbcard.jp/

◎故障などで端末を購入する時に端末代金を一部補償してくれる

 どこで利用しても1%のポイント還元率。ケータイ安心補償付きで、ケータイの紛失や故障時に、機種代金を最大1万円まで補償してくれる。年会費が1万500円の『SoftBankカードプレミアム』だとポイント還元率が1.5%になり、ケータイの補償金額が最大2万円にアップする。

SoftBankカード

ベルメゾンやヤマダ電機のポイントにも交換でき、ポイントの使い道を選べる。

菊地さん

達人チェック
●ポイントの二重取りで得できるクレカ

 楽天Edyとnanacoのクレカチャージでポイントが付くカード。おサイフケータイで楽天Edyを利用している人なら、ポイントサービスを登録すれば、200円で1ポイントが貯まります。楽天Edyとnanacoの両方でポイントを二重取りできる貴重なクレカです。(菊地さん)

※クレジットカードの年会費は、基本消費税5%で表記しています。