地域で呼び方が変わる「模造紙」

ざっくり言うと

  • 模造紙には地域限定の様々な呼び方がある
  • 新潟では雁皮(がんぴ)と呼び、最高級の越前和紙の材料となるものの名称
  • 山形では大判用紙、愛知でB紙、愛媛の鳥の子用紙などと呼ばれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング