2014年8月7日、中国国際デジタルインターネット娯楽展示会(China Joy)サミットの席上、2014年上半期の中国ゲーム産業調査報告が発表された。

 統計データによると、中国のゲームプレイヤー数は、2014年6月末時点で4億人に達している。
 2014年上半期の中国ゲーム市場販売収入は、2013年同期と比較して46.4%の大幅増加を示し、496億元(約8229億4500万円)を突破した。
 上半期収入の内訳は、PCオンラインゲーム販売収入が、255億7000万元(約4240億7700万円)。モバイルゲーム収入が125億2000万元(約2076億7100万円)。ウェブゲーム収入が91億8000万元(約1522億7000万円)。ソーシャルゲーム収入が23億4000万元(約388億1400万円)。

(China Press 2014:IT)