「円安」だと感じるのは1ドルいくら?「111〜120円 19.6%」

写真拡大

輸出入にかかわる企業は、円相場をこまめにチェックしているそうです。1ドル=100円から110円になることを「円安」といいます。どのくらいになると円安を実感するものなのでしょうか。読者419名に聞きました。

Q.「円安」だと感じるのは1ドルいくらでしょうか?(単一回答)
1位 111〜120円 19.6%
2位 121〜130円 15.0%
3位 101〜110円 14.8%
4位 71〜80円 8.3%
4位 81〜90円 8.3%

■111〜120円
・「110円を超えれば、ニュースになりそうなので」(22歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「輸入品が高く感じる」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「100円超えると、海外旅行へ行きにくいと感じるので」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

■番外編:経済は大丈夫!?(81〜90円)
・「100円を下回ると安いと思うし、今こそ目にするけど、昔はあまり目にしない金額だから」(33歳女性/情報・IT/技術職)
・「今の円の価格より10円くらい下がったら変わった実感がわきそうだから」(33歳女性/小売店)
・「90円台が理想」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

円安だと感じるのは、120円前後のようですね。2014年7月下旬の円相場は1ドル=約101円。これを基準に考えている人が目立ちました。円の動きは経済にも影響します。ふだんは気にしない人も、これを機にチェックしてはいかがでしょうか。

調査期間:2014/7/15〜2014/7/22
有効回答数:男性128名、女性291名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)