海水浴の小5男児が溺れ重体

ざっくり言うと

  • 6日午後、富山県朝日町の海岸で長野県から海水浴に来ていた小5男児が溺れた
  • 消防が救出したが一時心肺停止状態となり、意識不明の重体だ
  • 波が高くなったため戻るよう声をかけられ、岸に戻る際に溺れたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング