独身男性サラリーマンの老後をむしばむ 浪費グセときっぱり別れる方法とは?

写真拡大

独身男性の人生の2大リスクとして専門家の意見が一致したのがムダ遣いと不健康だ。この2つのリスクとできるだけ早く、「おさらば」できた人が老後の勝ち組となるようだ。2大リスクとおさらばするためのワザを教えよう。

多くの独身男性のムダの典型は生命保険
簡単にお金を下ろせない仕組みも大切

 まずはムダ遣いだが、収入=小遣いの感覚が身に着くとなかなか脱せられないもの。20代前半ならまだしも、20代になっても羽振りのいい独身貴族を続けると、その後に結婚資金や老後資金の準備で失敗する元になるので若いうちから改めたい。

 実際、結婚をあきらめる理由のトップは経済的に余裕がないこと。ファイナンシャルプランナーの江原さとみさんは次のように話す。

「しっかり貯めていれば、いずれ結婚できるし、その後のマイホームの頭金にもなるという具体的イメージを持つことも大事です。40代になれば老後資金の準備も必要ですが、それまで20年間もムダ遣いしてきた人が心を入れ替えるのはかなり厳しいのが現実です」

 ムダは交際費や遊興費ばかりではない。「社会人の常識です」などと、営業レディに勧められるまま若い頃に加入した生命保険もムダの典型だ。

 独身なら死亡保障は不要だし、医療保険も貯蓄で対応したほうが実はオトクなので、思い当たる独身男性は早急に保険を見直そう。

 次は節約と貯蓄の重要性について。独身男性は、まず月3万円ほど生活コストを下げ、それを貯める習慣作りから着手してみよう。

>>クレジットカードでお金を貯める仕組みとは?⇒関連記事はこちら!

 ファイナンシャルリサーチの深野康彦代表は次のようにアドバイス。
「独身男性の家計の特徴は使途不明金が多いことで、それがムダ遣いの元凶。使途不明金をなくすだけで月に1万円以上の節約になるはずです」

 次に必要なのは給料から天引きで貯金し、残った金額の中で暮らすことだ。要は貯める仕組み作りだ。

「男性は欲に負けて積み立てたお金を引き出す人が多いので、下ろせない仕組み作りも大事です。積立て専用の口座を開き、キャッシュカードを作らないのも手。人事部や総務部に届けないと下ろせない財形貯蓄もオススメです」(深野さん)

不摂生が原因となる医療費の増加や
独身での親の介護も実は大変!

 2大リスクのもう1つは不健康リスク。不摂生が多い独身男性はメタボ系の病気になりやすい。

 大阪大学の調査では、独身男性は既婚男性に比べ循環器系で3.1倍、呼吸器系で2.4倍も病気になるリスクが高く、死亡リスクも1.9倍も高くなる。ちなみに通常の医療保険は、手術とその後の通院が対象。糖尿病や高血圧などの生活習慣病の治療費や一生服用する薬代に保険金は出ない。病気になれば働けなくなるし医療費もかかるのでリスクの塊だ。もちろん、結婚も遠のく。

 本人だけではなく、親の健康もリスクだ。独身ほど実家に頼り頼られているケースは多いが、親が弱ったり要介護になったりすると時間やお金が奪われる。結婚のハードルも限りなく高くなるのが現実だ。

 サラリーマン以外の自営業やフリーランスの独身男性のリスクとしては、年金保険料の納付率が低いことが挙げられる。その分しっかりと貯蓄していないと、年金ゼロで貧乏老後か、死ぬまで働くことになりかねない。

 独身男性が晴れて結婚できたとしても安心だとは言えない。30代ならいいが、出産年齢の壁がない男性は焦りがないため、中高年になって結婚するパターンも多い。その場合、子どもの教育費が最もかかる時期に退職を迎えたり、70歳過ぎても学費を用意したり、住宅ローンを返済したりする老後になる可能性が高いことは覚悟しよう。結婚前に貯めておくか、60代以降も収入を確保しないと教育費の支出に耐えられないリスクが高くなる。

 こうしたリスクには早めから対処をしないと大変な老後を迎えそうだ。

>>2014年7月末までに口座開設の多かった証券会社とは?⇒関連記事はこちら!

 ところで、今好評発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、こうした老後のリスクに備えて対応するための術をまとめた「夫婦、独身男女別のお金の貯め方・増やし方」の特集が掲載されている。また、500万円の借金を抱えたサラリーマンが1000万円を貯めるために捨てることを決意した18のことも大公開。その中には、何と「家計簿」「ファストフード」「過去に出会った人の名刺」など意外なモノがズラリ……。お金を貯めることを身につけたいと思っているならぜひ、この企画も読んでほしい。

 ダイヤモンド・ザイ9月号は、「初めてでも怖くない!今が買い時の10万円株」「別冊付録・桐谷さんなどが教えてくれた株主優待目的別ベストチョイス126」「桐谷・優待VS金森・ふるさと納税のお得度対決」庶民を襲う相続税&贈与税から逃れる方法」「もっと減らせ!医療&がん保険の正しい保険料」などの情報も満載。ダイヤモンド・ザイ9月号はアマゾンや楽天ブックスのほか全国の書店にて好評発売中(電子版kindle、koboも発売中)!