「セックス・アンド・ザ・シティ」で最も登場回数の多い雑誌は?

写真拡大

 人気テレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」で最も登場回数の多かった雑誌はヴォーグ誌だそうだ。 人気テレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」で最も登場回数の多かった雑誌はヴォーグ誌だそうだ。

何と36回も登場

 人気テレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」で最も登場回数の多かった雑誌はヴォーグ誌だそうだ。サラ・ジェシカ・パーカー演じる主人公キャリー・ブラッドショーがシーズン4で米版ヴォーグ誌の編集者となったことがその理由だと見られているが、同誌は何と36回も同ドラマに登場したという。

 ブランドものには目がないキャリーが最新のデザイナーズファッションのショッピングを楽しむ場面も多く登場する同ドラマは、その最先端のファッションが大注目となり、世界的な人気を博したが、最も登場回数の多かったファッションブランドは、スペイン発の靴とハンドバッグのブランドで、キャリーのお気に入りでもあるマノロブラニクだ。

 そんな人気ブランドがこぞって起用されている同ドラマの影響で、フランスを拠点に活躍するアーティスト、ピエール・ブタンは劇中で言及されたブランドすべてを登場させたビデオを制作したようだ。9分22秒のそのクリップは、1998年から2004年までの6シーズンの中で言及された回数をまとめたものになっている。

「セックス・アンド・ザ・シティ」で最も登場回数の多かったブランド:

1) ヴォーグ誌(36回)

2) マルティーニ(34回)

3) ヤンキース(26回)

4) ニックス(24回)

5) ニューヨーク・タイムズ (24回)

6) マノロブラニク (16回)

7) ドルチェ&ガッバーナ(15回)

8) プラダ、ポストイット (14回)

9) シャネル(13回)

10) グッチ(12回)

Written&Photo by bangshowbiz