3DSソフト『妖怪ウォッチ2』Ver.1.2配信開始―天野家の中庭宝箱にはまる不具合など修正

写真拡大 (全2枚)

 株式会社レベルファイブは、7月10日に発売した『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』(対応機種:ニンテンドー3DSTM)の更新データVer.1.2を8月6日から配信開始した。

【関連:『妖怪ウォッチ2』発売から21日で累計200万本出荷】

 更新内容は次の通り。

▼更新内容
・『妖怪ウォッチ2 元祖』『妖怪ウォッチ2 本家』の連動が、家族や友達のソフトを使う場合でも、ペナルティを受けることなく、簡単にできるように変更。

・天野家の中庭の宝箱にはまってしまい、抜けられなくなる不具合が修正。

・その他、ゲームが快適に遊べるようになるいくつかの不具合を修正。

 なお、通信対戦の不具合については、今後のバージョンアップで対応される。