両足切断した兵士が世界記録更新

ざっくり言うと

  • 両足を切断したグルジア兵士が、世界記録を更新した
  • 腕立て伏せを38.25秒に36回も完成して、記録を塗り替えた
  • 兵士は2011年にアフガニスタンの国際治安支援部隊で、爆弾を踏んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング