(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会

写真拡大

10月5日(日)より放送を開始する、『週刊少年マガジン』で連載中の鈴木央さん原作のTVアニメ『七つの大罪』のメインスタッフ・キャストが発表された。

また、この発表と合わせてアニメ版のメインビジュアルも公開された。

強力スタッフがアニメ化!



監督は『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』や『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』、『青の祓魔師』を手がけた岡村天斎さん。

他のメインスタッフには、岡村さんと過去作で実績を残したクリエイターが参加。

『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』でシリーズ構成を務めた菅正太郎さん、『青の祓魔師』でキャラクターデザイン・総作画監督を手がけた佐々木啓悟さん、音楽を担当した澤野弘之さんが、今作『七つの大罪』で再び集まることとなった。

なお、アニメーション制作も、同じく『青の祓魔師』などを手がけたA-1 Picturesが担当するとのことで、クオリティに期待が高まる。

今をときめく人気声優が出演!



主人公・メリオダス役は、『マギ The kingdom of magic』アリババや『進撃の巨人』エレンなどを演じた人気声優・梶裕貴さんが担当。

他にも、ヒロインのエリザベス役に、『アカメが斬る!』のアカメ役の雨宮天さん、メリオダスの友人であるブタ・ホーク役に『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』星宮ケイト役の久野美咲さんという、人気急上昇中の声優がキャスティングされた。

公式サイトでは、この3名のメインキャストのコメントも公開されている。