米エボラ患者に実験薬、快方へ

ざっくり言うと

  • 国際問題になっている「エボラ出血熱」を発症した米国人患者2人
  • 実験薬「ZMapp」を投与された後に快方に向かっていることが報じられた
  • ただしこの薬の大量生産は難しく、現時点では有望な薬とは言えないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング