ビービー鳴りっぱなし

写真拡大 (全8枚)

面白い事なんて何も言えないよ、くじらです。

AndroidやiOSで利用出来るTwitter公式アプリには様々な通知機能があり、

発言がリツイートされたりお気に入りに入れられたりしたときは、LEDの点灯バイブレーションで知らせてくれます。

インストールしてから何も変更してなければ通知機能はONになってると思います。

普段は特に気にする必要ない部分ですが、たまに何の気なしに発言したことが拡散され、通知が鳴り止まなくなるときあります。

ビービー鳴りっぱなし

焦って、

「さっきから通知鳴り止まんのだけど。どうやって止めたらいいの?!」

と周りに訊いてる人を何度か見ました。

今回は公式アプリの通知設定を自分好みに変更するための方法と各メニューの説明です。

 

まずは設定画面を開く

アプリ起動したら右上のボタンから「設定」を開きます。

 

自分のアカウント名が表示されるので設定変更したいアカウントをタップで次へ進みます。

 

今回は最初に通知の設定をいじります。

「通知」タップ。

主に今回変更するのは赤枠で囲んだ2カ所ですが他のメニューも一通り説明します。

 

<ツイート>

フォローしている誰かが新しくツイートしたときにお知らせします。フォローしてる人数が少ないアカウント向け。大人数をフォローしてるアカウントでオンにすると収集つかなくなります。

<@ツイートと画像タグ>

「@アカウント名」で自分宛に直接送られたツイートを通知するか、またFacebookにあった機能を取り入れTwitterでもアップロードした画像にユーザーをタグ付け可能になったが、誰かが自分をタグ付けしたとき通知受け取るかどうか。

<リツイート>

自分の発言がリツイートされたら通知を受け取る

<お気に入り>

自分の発言がお気に入りされたら通知受け取る

<新しいフォロワー>

新しくフォローされたら通知を受け取る

<メッセージ>

相互フォローしてる相手から非公開のメッセージ届いたら通知を受け取る

<Twitterアラート>

緊急時に信頼できる機関からの通知をTwitter経由で受け取る

 

だいたい以上のようになります。

設定は使いながら自分に適したものを探していくといいでしょう。

その下にも続きますが、ここから先はあまり自分に直接関係ないものが多いです。

新しい連絡先だけは前もって設定を確認しておいたほうがいいかもしれません。

連絡先に登録してあるユーザーがTwitter上で見つかった際、知り合いの可能性が高いと教えてくれますが余計なお世話、むしろやめてくれという人も多いと思うので。

おすすめ設定はフォローしているユーザーの傾向からこの人もついでにどうですか? 

と推薦してくる機能です。要らないので切ってます。

ニュース、その他も必要ないのでチェック外してます。

 

一カ所だけ設定の見直し勧めるのは私のことをタグ付けできる人の部分です。

アカウントをタップして入った最初の画面。通知設定の下にあったところですね。

ここにチェック入ってると誰かが自分をタグ付けした写真アップできます。

旅行の思い出などにはいいかもしれませんが不都合な場合もあります。

本当はそこにいるはずじゃなかった、いてはいけなかったのに顔を出した集まりで写真を撮られた場合。事情知ってる人間だけなら問題ないですが、知らずに善意からタグ付けされ行動がバレることもあります。

大人の事情なども考慮しながらONとOFF、許可範囲の指定をしましょう。

 

ひょっとしたら普段あまり気をつけて見ない部分かもしれませんが連絡先とタグ付けに関しては設定を確認し直しておくことオススメします。

Twitter

制作: Twitter, Inc.価格: 無料平均評価: 4.1(合計 2,893,049 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

Twitter(無料)販売元:Twitter, Inc.(19MB)カテゴリ:Social Networking全てのバージョンの評価:★★★☆☆(81730件の評価)powered by アプリスコア.com