エボラ出血熱、日本上陸の危険は

ざっくり言うと

  • 致死率が最大で90%にもなるエボラ出血熱の感染拡大が国際問題になっている
  • アフリカ諸国でエボラ出血熱が流行し、日本に上陸したケースはないという
  • 流行国からの帰国者に感染が見つかった場合、感染症法に基づいて対処される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング