『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

写真拡大

食事の食べ方をテーマにした異色のグルメマンガ「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」の4夜連続のTVアニメの放送が、8月5日より開始した。脚本・アニメーション監督は、フラッシュアニメの先駆者・ラレコさん。

これは、目玉焼きやとんかつ、かき揚げなど、食べ方に人一倍のこだわりを持つ主人公の田宮丸二郎が、他人との食べ方の違いに苦悩する様子をコミカルに描いたギャグ作品。

一話完結型となっており、すでに8月5日(火)に第一夜が放送。8月6日(水)には、午前0時10分から0時35分にかけて、第二夜「カレーのルー どうかける?」、「ライス どうやって食べる?」が放送。7日(木)・8日(金)にも同様の時間帯で放送される。

料理の食べ方にフォーカスした作品


『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』3巻より



「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」は、『月刊コミックビーム』で連載中のおおひなたごうさん原作のマンガ。

目玉焼きの黄身の食べ方が原因でホテルを飛び出し、そのまま遭難してしまったり、かき揚げとそばをひっくり返し、つゆにかき揚げを染み込ませる「天地返し」に驚愕するなど、料理ではなく、料理の食べ方にフォーカスを当てた人気作品として知られている。

TVアニメの声優には、主人公の二郎役に福原耕平さん、みふゆ役に白石涼子さん、近藤役に松原大典さん、大貫役に荒井聡太さん、 亜希役に長久友紀さん、靖雄役にCR岡本物語さん、千夏役に劉セイラさんが起用されている。

TVアニメの放送時間は深夜。くれぐれも夜食テロには気をつけたいところだ……。コミックスは現在3巻まで発売中。『月刊コミックビーム』の公式Webサイトでは、コミックス1巻の試し読みが可能となっている。