ヤクルト大誤算 11-20の乱打戦に

ざっくり言うと

  • ヤクルトは5日、阪神に11−20で敗れた
  • 先発の八木が故障で19球で降板したのが大きな誤算
  • 両軍合わせて39安打31得点という乱打戦となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング