U−21日本代表候補メンバー発表…野津田岳人や大島僚太らが選出

写真拡大

 日本サッカー協会は5日、トレーニングキャンプに臨むU−21日本代表候補メンバーを発表した。

 2016年に行われるリオデジャネイロ・オリンピック出場を目指すU−21日本代表候補メンバーには、サンフレッチェ広島所属のFW野津田岳人や、川崎フロンターレ所属のMF大島僚太などが選出された。福岡県で行われる今回のトレーニングキャンプは11日から13日までとなっており、2日間のトレーニングを重ねた後、最終日にはアビスパ福岡との練習試合が行われる予定となっている。

 同代表を率いる手倉森誠監督は、キャンプに向けて「国内キャンプ3回目ということで、Jリーグで試合に出場している選手を主に招集しました。9月に行われるアジア大会に向けてのシミュレーションも今回の合宿で落としこんでいきたいと思います」とのコメントを発している。

 発表されたU−21日本代表候補メンバーは以下のとおり。

▼GK
杉本大地(京都サンガF.C.)
牲川歩見(ジュビロ磐田)

▼DF
遠藤航 (湘南ベルマーレ)
松原健 (アルビレックス新潟)
山中亮輔 (ジェフユナイテッド千葉)
亀川諒史 (湘南ベルマーレ)
伊東幸敏 (鹿島アントラーズ)
奈良竜樹 (コンサドーレ札幌)
室屋成 (明治大学)
岩波拓也 (ヴィッセル神戸)
植田直通 (鹿島アントラーズ)

▼MF
大島僚太 (川崎フロンターレ)
原川力 (愛媛FC)
矢島慎也 (浦和レッズ)
井出遥也 (ジェフユナイテッド千葉)
金森健志 (アビスパ福岡)
野澤英之 (FC東京)
中島翔哉 (カターレ富山)
喜田拓也 (横浜F・マリノス)
豊川雄太 (鹿島アントラーズ)
秋野央樹 (柏レイソル)
吉野恭平 (東京ヴェルディ)

▼FW
荒野拓馬 (コンサドーレ札幌)
鈴木武蔵 (アルビレックス新潟)
野津田岳人 (サンフレッチェ広島)