斎藤佑 「本物の覚醒」への課題

ざっくり言うと

  • 日ハムの斎藤佑樹が785日ぶりに勝利し、監督が今後の起用法を明らかにした
  • 「本物の覚醒」への課題について、筆者がストレートのスピードを挙げた
  • 「ローテの地位を確立したとは言えない。課題は残っている」と語る専門家も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング