■前回までのあらすじ

売れないポンチ絵描き屋のFURUです。

前回、FURUはマンガ執筆のフルデジタル化という野望の為に、WACOM Cintiq 12WX(12.1型液晶タブレット)をヤフオクで約4万円で落札しました。

detail_dtz1200w_1

しかし、それだけでは飽き足らず、更にワコムの液晶タブレット機能付きノートPCが欲しくなり、PCの物色を開始しました・・・。その結果見つけたのが、かの『Surface Pro 2』。

ba85b73f-f13b-47e0-928f-f0200b5ee1e3

 ほ…欲しい…

さあ、買うや?買わざるや?

■買いました。(あっさり)

購入した『Surface Pro 2』の型番は、『Surface Pro 2 256GB 7NX-00001』。

記憶容量256GB メモリ8GBの機種です。12万円。

いやあー、core i5でメモリも8GBのマシンでお絵かきすると、サクサク動いて快適ですなあー!!

…『Surface Pro2』の資金の穴埋めに、さっさとWACOM Cintiq 12WX(12.1型液晶タブレット)は3万円にてヤフオクで売っぱらってしまいました。

『Surface Pro2』の価格が12万円(当時)だから、「12万円−液タブ売却価格3万円で、差し引き実質的な出費は9万円か−。」

(そこの人、計算しない様に。)

・・・あれ? この時点で、DELLのXPS27の存在意義が無くなってしまった様な気が。

…ま、まあ、いいもん!! お絵かき以外の用途に使えるんだもん!

(お絵かき以外のPCの用途の9割≒ネットサーフィンだったりします。スペックの無駄遣いですね。)

何はともあれ、しばらくは『Surface Pro2』で、快適にお絵描きを進めていました。

しかし…

●だんだんと描画面積の狭さに不満が…

お絵描きを進めていくうちに、段々と不満が募ってきました。

「うーん、描画面積が狭いなぁ・・・大きい絵が描きづらい・・・」

…そうです、『Surface Pro2』の画面サイズは10.6インチです。

ついこの間、オークションで売っぱらってしまった、WACOM Cintiq 12WX(12.1型液晶タブレット)よりも、更に画面面積は狭いのです。

一度描画面積の小ささが気になると、その後はずっと気になってしまいます。

でも、これ以上画面が大きい液晶タブレットになると、いきなり、これくらいの値段になります。

http://tablet.wacom.co.jp/article/cintiq-24hd-touch

wa

”24HD touch DTH-2400/K0 308,674円(税込)”

「…買えません。」

まあ、流石にこんな液晶タブレットを使える人は、デザイン会社の人くらいでしょう、私にゃ関係ないやー。

と思いながら、その後とある用で博多に出かける用事があったのですが、時間が余ったのでふとヨドバシカメラ博多店に寄りました。

ヨドバシ博多店に行った事のある人なら分かると思いますが、地下のパソコン売り場の一区画に、ワコムの液晶タブレット一式がずらーっと展示してあるブースが有るんですね。

で、かの30万液晶タブレットも展示してあったりする訳です。

ついつい弄ってみると・・・うう、描きやすい…素晴らしい…欲しぃいい…

ええっと、クレジットカードはどこだっけ…(ポケットをごそごそ)

…いやいやいや、流石に液晶タブレットだけに30万は出せないでしょう!普通、出せて4〜5万円でしょう!

強靭な意志の力で、断腸の思いでヨドバシカメラを後にしました。いやー、我ながら立派だね。

家に帰って、念のため(?)、ヤフオクで「液晶タブレット」を検索して見ると・・・

●ええっ?21インチ液晶タブレット(中古)がヤフオク価格では5万円??

な、なんと、WACOMの21インチ液晶タブレットが、ヤフオクでは軒並み5万円台。

わこm

うわあぁわああ・・・ら、落札っするぞっ!!!!

…と、ここで理性が働きました。偉いぞ自分。

…ちょっと待て。今持っているPC(DELL XPS27 & Surface Pro2)のOSはWindows8.1。

Windows8に液晶タブレットのドライバが対応していなければ、そもそも使えないぞ。

ええっと、検索に表示されている、5万円で買えるWACOMの21インチ液晶の型番は・・・

『Cintiq21UX DTZ-2100』だな。今すぐ検索検索ゥ〜(しつこい)

http://tablet.wacom.co.jp/products/cintiq/dtz2100/

2100ャ

『必要システム・Windows Vista/XP/2000』。やっぱりWindows8は入っていない。

念のため、ドライバの方から逆に検索してみよう。

ぢら

『・Windows 8.1 /Windows 8 環境でのDTZ-2100の使用はサポート対象外となります。』

…ほーら、やっぱりねえ。そうそう上手い話がある訳ないと思った。

うっかり落札してしまいそうになったけど、思いとどまって大正解。やれやれ。

●ここで検索を諦めていれば良かったものを・・・

…さて、最後にもう1回だけ検索してくそして寝るか。

…ん?Cintiq21UXには、『DTK-2100』という型番もあるんだな。

液晶の画面サイズは一緒だけど、こちらの方はドライバがWindows8.1にも対応してるみたいだぞ。

ちょっと型番で検索してみるか。

cintiq_dtk2100

ああっ!!『10万円で即決』の出品がある!!クリック!

…落札。

ふぅ、やっちまったぜぃ。

●…と、いう訳で…

…という訳で、現在、『DELL XPS27』と『Surface Pro2』と『Cintiq21UX DTK-2100(21インチ液晶タブレット)』を所有する事となりました。Cintiq21UX DTK-2100は現在、XPS27のサブディスプレィとして元気に活躍しています。たまにこの液タブで絵を描いています。

unnamed

結局、『Surface Pro2』は、最近、あんまり使っていませんねえ…でもこれは勿体ないので売りません。

とりあえず通帳の残額は見ない事にしましょう。

最近21インチでもちょっと狭いかな、と感じ始めたのは、内緒だよ!

<液晶タブレットの巻「おわり」>

・・・「自腹王シリーズ」「自撮王シリーズ」自体は、まだまだ続きます!

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?