モウリーニョ監督が主審に苦言

ざっくり言うと

  • ブレーメンに敗れたチェルシーのモウリーニョ監督が、主審に苦言を呈した
  • 「我々はプレーができなかった。彼に幾度も止められた」と批判した
  • ブレーメンのファン感謝デーの一戦で、サーカスがしたかったのではと皮肉も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング