●ビッグな目標立ててみた。

(画像:「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイトより)
©小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課
<キャスト>
宇佐美奈々子:伊藤美来
小日向縁:三澤紗千香
三ヶ月ゆい:吉岡麻耶
名都借みらい:水瀬いのり
西深井沙織:下田麻美
野田硝子:井澤詩織
柏葉さつき:井澤美香子
水元美里:津田美波
美原 菫:松井恵理子
太田 貢:室園丈裕
宇佐美達也:飯田利信
宇佐美智子:M・A・O

●ストーリー
地方の小都市・流川市に住む女子高生・宇佐美奈々子は市役所に勤務する叔父に懇願され、町おこしを目的とした動物園でのステージショーに出ることとなった。
そこで出会った高校の先輩、小日向縁がステージに出演するという。
縁のアドバイスもあって無事にステージをやり遂げた奈々子は、これをきっかけに縁とコンビで流川市をPRするローカルアイドル(ロコドル)「流川ガールズ」としてイベントやケーブルテレビへの出演などの活動をこなし、市民の血税から生まれた報酬(時給1000円程度)を得るようになる。
●オープニング
今日もイベントで大忙しの流川ガールズと魚心くん。とは言え、西深井沙織には懸念材料が…。

西深井沙織「流川市の外に向けてアピールが足りないですわね。」

確かに流川ガールズも魚心くんも流川市内ではそれなりの知名度があるとはいえ、全国区とは言えない存在。そうなると次にするべき事は…。
●将来の夢
小日向縁「第3回流川ガールズミーティング!」

とりあえずはじめたものの、ほぼノープラン!そんな3人の将来の夢は、

小日向縁「私は会社の後継者となるために海外留学かな?」
三ヶ月ゆい「自分は声優の養成所に入るつもりですよ!その授業料稼ぎのために時給1,180円のこのバイトに応募したんっすよ。」
宇佐美奈々子「私自身は将来の目標は何も決めてないです…。」


そんな宇佐美奈々子が小学生の頃の夢はアイドルになる事!

※夢は一応果たされたといえなくは無いですね。

宇佐美奈々子「流川ガールズの次の目標は全国デビュー!」

こうして目標が定まったのですが、

三ヶ月ゆい「今、沙織さんからメールが来て魚心くんが全国放送のTV番組の全国ゆるキャラコンテストにエントリーされたそうです。」

ついでに流川ガールズもおまけ枠で出演!

ついに目標達成!努力期間、10秒!
●たぬケーキ
魚心くんの着ぐるみを着てみる小日向縁。ちなみに全くサイズが合っていないうえ、小日向縁はビキニ姿に!

そして魚心くんの音声機器を全て外したため軽量化の代償として、魚心くんの声が出ず!

西深井沙織「流川ガールズが魚心くんの通訳として出演!」

その前祝いとしてヨーデル堂の「たぬケーキ」を食べに行く3人。

※売上が先月比8個増!

しかしながら、小日向縁たぬケーキ真っ二つ!

その後、三ヶ月ゆいが魚心くんの由来について延々と語るも、

宇佐美奈々子、魚心くんのあまりにも深い設定に蒼ざめる!

お参りに行ったびりけんさん、どうやら福の神らしいですが…。

どう見ても河童にしか見えません!

結局、全国放送のTV出演はどうなるのでしょうか?

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第4話「マネージャーとかついてみた。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第3話「着てみた。脱いでみた。」ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第2話「食レポしてみた。」ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第1話「いきなりろこどるになってみた。」ネタばれ注意)

▼外部リンク

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイト