(Photo by Sam GreenwoodGetty Images)

写真拡大

<WGC-ブリヂストン招待 最終日◇3日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>
 「WGC-ブリヂストン招待」は最終日を終了。首位と3打差の2位からスタートしたローリー・マキロイ(北アイルランド)がこの日“66”でスコアを4つ伸ばしトータル15アンダーで逆転優勝を飾った。マキロイは初のWGCタイトルを獲得するとともに世界ランキング1位の座にも返り咲いた。全英オープン、今大会と2つのビッグタイトルを手に最後のメジャー全米プロ、プレーオフシリーズへ突入する。
松山英樹、タイガー・ウッズのリアルタイム速報!PGAツアーリーダーボード
 首位からスタートしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)はこの日1つスコアを落としトータル13アンダー2位フィニッシュ。3位にはマーク・リーシュマン(オーストラリア)が入った。ディフェンディングチャンピオンのタイガー・ウッズ(米国)は最終ラウンド途中で棄権している。
 10位タイから上位浮上を狙った松山英樹は5バーディ・3ボギーの“68”で2つスコアを伸ばすもトータル6アンダーで12位タイフィニッシュ。その他の日本勢は丸山大輔がトータル17オーバーで68位、竹谷佳孝がトータル18オーバーで69位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>