真夏の熱帯夜といえば...そう、怪談。

妖怪、幽霊、未確認生物(UMA)...と、怪談のネタにもお国柄があるもの。今回は日本から外に目を向けて、海外では有名なUMAであるとされる「シャドー・パーソン(あるいはシャドー・ピープル)」の姿を捉えた映像をご紹介しましょう。


140801shadowpeople02.jpg

幽霊とも別次元の生物ともいわれるシャドー・パーソン、その名の通りの「影人間」であるとか、平面状、あるいは霧や煙のような存在だというように諸説入り乱れて本当のところは一切不明。しかしながらこの防犯カメラ映像ではその姿が克明に映し出されています。


Ghost Attacks Man - Caught on Security Camera(YouTube)


映像では、どこからともなく出現した黒いもやのような人影が、通行人をどこかへ引きずり込もうとする様子が映し出されています。なんという恐怖!

この映像自体、事実を記録したものなのか、画像処理によって作られたフェイクなのか定かではありません。しかし背筋にゾクッと冷たいものが走る、そんな映像なのは確か。

この動画についての解説、そしてシャドー・パーソンについての説明はこちらの「BS東スポ」の記事が詳しいので、ぜひご一読くださいね。


人間を襲う人型UMA「シャドー・パーソン」の衝撃映像! [BS東スポ]
Ghost Attacks Man - Caught on Security Camera [YouTube]

(ワタナベダイスケ)