「わんぱく組 キラ☆ピカ+(プラス)」

写真拡大

ニトリは、帝人と共同開発した「高機能人工皮革」を使った2015年新作ランドセル「わんぱく組」4シリーズ20タイプを14年8月1日に発売した。

背中が蒸れにくく、速乾性や耐水性に優れている

帝人との共同開発で生まれた人工皮革「タフガード」シリーズを用い、キズに強く、丈夫なランドセル。背当てには通気性のよい「エアリー」素材を使い、背中が蒸れにくく、速乾性や耐水性に優れている。

A4フラットファイルも入る大容量で、8段階で調整できる肩ベルト、夜道でも安全な反射板などを採用し、6年間安心して使える。

基本となる「わんぱく組」には、「タフガードライト」を使い、約10%の軽量化を実現した。カラーは全6色。価格は1万9900円(税別、以下同)。

「わんぱく組 メチャ!ピカ」はジーンズ、ショコラ、ラズベリーの3色で、「タフガードライト」にマット調の質感の生地を用いた。下部にむけて幅が狭くなるかぶせを採用し、小さな子でもスマートに見える設計。全8色で、価格は2万9900円。

「わんぱく組 キラ☆ピカ+(プラス)」は、パール加工とはっ水加工が施された「タフガードライトDX(デラックス)」を使った。男の子用には刺繍、女の子用にはラメ糸刺繍にスワロフスキー社のラインストーン8個使った、日本製モデル。全3色で、それぞれ1000個限定。価格は3万8000円。

「わんぱく組 キラ☆ピカ」は、「タフガードDX」を用い、雨に強く、ピカピカが長持ちする。大マチの奥行が通常モデルより1センチ大きい12センチで、収納力が高い。男の子用刺繍、女の子用にラメ刺繍とライトストーンが9個使われている。全3色で、それぞれ600個限定。価格は3万9900円。