STAPはネッシー…学会が異例批判

ざっくり言うと

  • STAP細胞問題をめぐり、日本分子生物学会が異例の集中批判を展開している
  • 学会幹部は、「STAP細胞は今やネッシーみたいなもの」と批判
  • 同学会の強い批判の裏には、理研の内向きな対応への反発の思いがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング