全18種類

写真拡大

ウェブサイトの企画・デザインや、グッズの企画販売を行っているグッドファーム・パートナーズ(東京都渋谷区)は、「visualog(ビジュアログ)」ブランドより、「手塚治虫マガジン倶楽部」とのコラボレーション企画第3弾として、iPhone5S/5用ケースを2014年8月1日にvisualog取扱店で先行発売を始めた。

原作のカットを使ったデザイン

これまで、ヒロインシリーズ、ヒーローシリーズとして、計18種類のiPhoneケースを発売してきた。

今回商品化されるのは、アトム(鉄腕アトム)、ピノコ(ブラック・ジャック)、和登千代子(わと・ちよこ、三つ目がとおる)、マリモ、コム、我王、ロビタ、動物(以上、火の鳥)、奇子(奇子)、トロ子(ブッキラによろしく!)、サファイア(リボンの騎士)、ウェコ(バンパイヤ)、ロック(アラバスター)、占部(きりひと讃歌)の14キャラクターと、名脇役であるヒゲオヤジ、アセチレン・ランプ、金三角、スパイダーの4キャラクター。

原作のカットを使ったデザインをカラフルな色使いで表現した。

価格は税込3780円。9月1日からは、visualogオンラインショップでも販売を行う。