岩田寛が猛チャージで首位Tに浮上!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ダンロップ・スリクソン福島オープンゴルフトーナメント 2日目◇1日◇グランディ那須白河GC(6,961ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」の2日目は雷雲接近により14時17分に競技が中断、3時間後の17時18分に競技を再開するも午後スタート組のほとんどがホールアウトできず日没サスペンデッドとなった。
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のリーダーボードで2日目をチェック!
 しかし、この日は雷雲の影響を受けずに全選手がホールアウトした午前スタート組はバーディ合戦の伸ばし合い多くの選手が大幅にスコアを伸ばした。そんな中、午前スタートした岩田寛、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)、永野竜太郎の3人が通算10アンダーまで伸ばし暫定ながら首位に立った。
 この日、クロンパは6連続を含む9バーディを奪い“65”でラウンド。永野はノーボギーのゴルフで“66”をマーク。そして岩田はその好調の2人のさらに上を行き、8バーディ・ノーボギーの“64”で8つ伸ばした。
 初日単独首位に立った手嶋多一はこの日のバーディ合戦についていけず通算9アンダーで暫定4位に後退。1打差の通算8アンダー暫定5位タイには矢野東、午後スタートの市原弘大と高山忠洋の3人が並んだ。
 多くの選手が大きくスコアを伸ばす中、宮本勝昌が9バーディ・ノーボギーのベストスコアとなる“63”をマーク。通算7アンダーまで伸ばし92位タイから一気に暫定7位タイまで浮上した。
 ちなみに明日は第2ラウンドを6時40分から再開。そして第3ラウンドは10時から開始予定される。
【2日目の結果(※暫定)】
1位T:岩田寛(-10)
1位T:永野竜太郎(-10)
1位T:タンヤゴーン・クロンパ(-10)
4位:手嶋多一(-9
5位T:矢野東(-8)
5位T:市原弘大(-8)
5位T:高山忠洋(-8)
8位T:宮本勝昌(-7)
8位T:小田孔明(-7)
8位T:高橋竜彦(-7)他3名
33位T:宮里優作(-3)他16名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【Gボイス】オリンピックの競技方法は72ホール個人戦が本当にいいの?
美人ゴルファーが通算100名以上!「美ゴ女」
毎週更新!人気プロの厳選フォトを一挙公開