東大の不正論文、原因は強圧指導

ざっくり言うと

  • 東大の論文51本に不適切な画像が多数見つかった問題
  • 元教授の研究室に所属していた4人が、不正に関与したとの報告が公表された
  • 「強圧的態度で不適切な指示をした」とし、元教授が不正行為を促したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング